ホーム » 2019 » 5月

月別アーカイブ: 5月 2019

2年生 普通救命講習を終えて

「もしもの時、本当に私は救命処置をできるだろうか・・・」

それが、今日一番思った事でした。いくら大人と同じようにAEDや人工呼吸の仕方を学んだって、それを実際にできないと意味がありません。消防署の人が言っていたように、その実行に必要なのは、“勇気”です。小さな勇気があるかないかで、倒れている人の生死を分けると言っても過言ではありません。命がかかっているんだと思って、もしも倒れている人がいたら、今日学んだことを生かして勇気を出して助けに行きたいです。

2年生 大阪校外学習実施(R1.5.22)

私が校外学習で一番大変だったのは、電車の乗り換えです。普段電車を使うと言っても、姫新線1本で姫路まで行くことができたから、乗り換えて目的地に行くのは家族とだけだったので、ネットで調べました。けれど、大阪天満宮まで行くのに京橋で降りてJR東西線に乗るのに、どこか少し迷いました。調べるだけで、実際その駅には行ったことがなかったので、少し不安になったけど、無事たどり着くことができ、お参りもできたのでよかったです。その後の「あべのハルカス」は16階でもとても高く、展望台まで行ったら足がすくみそうな気がしました。外から遠くを見渡せば、ビルやマンションがたくさん建っていて、姫路とは違うような都会って感じでした。最後のピースおおさかでは、戦争のもたらした悲劇が痛々しく伝わってきて、二度と繰り返さないよう訴えているようでした。この校外学習で、班員との協力、時間厳守など多くのことを学び、今後の生活に生かしていきたいと思います。

3年生 修学旅行(R1.5.21~23)

1日目、ディズニーシーでは大雨でした。最近雨は降っていなかったのに、修学旅行で雨が降るなんて最悪だと思いました。でも、びしょぬれになりながらみんなで楽しんだのもいい思い出です。みんなと話し合っていろんなアトラクションに乗ったり、お土産を買いに行ったりしました。

2日目は、東京で自由行動をしました。時間をかけて考えた計画にそって新大久保と竹下通りに行きました。新大久保で道に迷い、近くのコンビニに入りました。そこで驚いたことがあります。コンビニの店員さんがみなさん外国人の方でした。コンビニだけでなく、たくさんのお店で外国人の方が働かれていました。東京とたつのの違いを感じました。竹下通りでは班みんなの行きたいところを順番に回っていきました。計画の時間通りに浜松町駅に着きましたが、東京タワーに着くのが遅くなってしまいました。もっと時間を意識しなければならなかったと思います。

3日目は、樹海探検をしました。洞窟の中は寒く、狭かったです。もっと森みたいなところを歩くのだと思っていました。緑に囲まれて気持ちが落ち着きました。

この3日間でいろんな方々に出会い、お世話になりました。みなさんとても優しくて楽しかったです。私はこの3日間でたくさんの「ありがとうございます」を言うことができました。それだけ周りの方々に助けられ、親切にしていただいたのだと気づきました。3日間、いろんなことをして友達との仲を深め、たくさんのことを学ぶことができました。友達と過ごした夜もいい思い出となりました。本当にあっという間の楽しい3日間でした。友達との思い出や経験したことを大切にし、これからの学校生活に生かしていきたいと思います。ずっと前からいろいろと計画をたてて引率してくださった先生方、本当にありがとうございました。

1年生 交通安全教室実施(R1.5.21)

どんな時に事故が起こるか分からないので、いつも周囲に気をつけ、自転車のチェックなどを行うことが大切なんだと分かりました。私も毎日自転車で登校していますが、左側通行、一時停止などをして事故を防ぎたいです。ビデオを見る前は、私も「自転車事故で人が亡くなることはないだろう」と思っていたけど、交通ルールを守らず信号を守らなかったり、スピードを出しすぎていると、大切な命を自分の注意不足で奪ってしまうことにもなるんだと思い、気をつけようと思いました。「自転車は便利な反面、人の命までも奪ってしまう凶器にもなる」という言葉が心に残っています。いつもの生活で自転車を利用する機会が増えたので、使い方をよく考えて安全に過ごしたいです。身の回りで事故を防ぐための工夫がたくさんあるので、自分自身も気をつけて、事故のない安全な町がつくられるといいなと思いました。