ホーム » トピックス » 2年 (ページ 3)

2年」カテゴリーアーカイブ

西播新人大会(10/14~10/30)大健闘!

 
 西播新人大会が10月14日(土)、15日(日)の2日間を中心に(ソフトテニス部の個人戦のみ10月30日)開催されました。ほとんどの部が、揖龍新人大会を勝ち抜き西播新人大会に出場し、以下の部活動が県大会出場となりました。
 県大会の開催日は、種目によって異なりますが、次のステージでのさらなる頑張りを期待しています。

※大会結果は次のとおり

○女子ソフトテニス部  団体優勝【県大会出場】
           個人準優勝 1組【県大会出場】
            ベスト12 2組【県大会出場】

○男子ソフトテニス部  個人準優勝 1組【県大会出場】

○女子バスケットボール部 優勝【県大会出場】

○女子卓球部 団体準優勝【県大会出場】
       個人優勝 1人【県大会出場】
         7位 1人【県大会出場】

○体操個人 【県大会出場】
   

1年生校外学習~わくわくオーケストラ教室・人と自然の博物館~(10/18)

 10月18日(水)、1年生は、初めての校外学習に行きました。天候にも恵まれ、午前中は、県立芸術文化センターにてプロによる演奏(「わくわくオーケストラ教室」)を聴き、午後からは、「人と自然の博物館」にて班別行動を行いました。挨拶、服装をはじめ、集団としての動きもきちんとできていたようです。
 さまざまなことを体験・学んだ校外学習でしたが、これからの学校生活につなげていきましょう。
 

※それでは、1年生の生徒の感想を紹介します。

○「わくわくオーケストラ教室」をとても楽しみにしていたので、とても良かったです。生のオーケストラをとても近くで見ることができました。弦楽器や管楽器の細かい所までとても良く見えました。私は吹奏楽でバスーン(ファゴット)を担当しているので、オーケストラで生のとても上手なファゴットの音が聴けてとても嬉しかったです。それに、「子守歌」という歌ではソロもあったので、上手すぎてとても感動しました。それに、吹奏楽にはない弦楽器の音がとても聴こえたので、すごく良かったと思いました。
 人と自然の博物館では、私の知らなかったことをたくさん知ることができました。高橋晃先生の「生物多様性と私たちの暮らし」という話では、いろいろな生物の話がとても詳しく聞けて、とても勉強になりました。
 この校外学習を通して、知らない事がいろいろと勉強できたので、とても良かったです。

○私が「わくわくオーケストラ教室」&「人と自然の博物館」の校外学習を振り返って思うことは、私は代議員で前々からみんながより楽しくたくさん学べるように、ルールを考えたり何度も代議員会を開いたりして、その忙しかった分、とても充実した1日になったと思います。
 また、私は部活の「ギターマンドリン部」の一員としてコントラバスを担当しています。校外学習で、この「わくわくオーケストラ教室」があることを知ったときからプロの方がどんな演奏をしてくださるのか、とても楽しみでした。やっぱり、思っていたとおり(思っていた以上に)迫力がすごくて、私の苦手なクレッシェンドや最後に音を「バン」とそろえて「ピタッ」と止める所も全員が完璧でカッコよかったです。私もいつかあんな素晴らしい演奏ができるようになりたいなと思いました。最後に、この校外学習を通して、普段体験できないことや、友だちとも仲を深めることができ、中学校生活のいい思い出となりました。

交通安全協会から感謝状を贈呈される!(9/28)

 9月28日(木)、たつの交通安全協会にて、龍野東中学校への感謝状が贈呈されました。
感謝状は、兵庫県警察本部長名、兵庫県交通安全協会長名で「交通安全に尽力し、交通事故防止に貢献した」との内容で、福田校長先生が代表で受け取られました。
 それを受けて、10月6日(金)の校内での表彰伝達では、校長先生から全校生(代表:谷口生徒会長)に贈呈されました。今回の表彰は、皆さんの交通マナーや交通安全に対する意識や行動等が総合的に評価されたものだと思います。皆さんの今後の交通安全に対する意識や行動がさらに向上することを期待しております。やればできる龍東生!!

揖龍新人大会健闘!(9/30、10/1)

 平成29年9月30日(土)、10月1日(日)の2日間、揖龍新人大会が開催されました。3年生が引退し、はじめての揖龍大会となりました。どの部活動も「これからは自分たちの番だ」「さあ、やるぞ」という意気込みや気持ちを感じました。この大会で「チームとしてできたこと・できなかったこと」、「個人としてできたこと・できなかったこと」を確認し、次の大会に向けて頑張ってください。
 この新人大会では、女子卓球部の長谷川主将と男子バレー部の中田主将が、それぞれの会場で、素晴らしい選手宣誓を行いました。

★大会の結果は次のとおりです。

○野球部  優勝
○女子バスケットボール部  優勝
○女子ソフトテニス部  団体優勝
            個人準優勝(石原・北本組)
○女子卓球部  団体準優勝
        個人3位(本田)
○剣道部    男子個人準優勝(塩谷)
○体操     男子個人総合優勝(内匠)、男子鉄棒優勝(内匠)、男子ゆか優勝(内匠)

○水泳部    男女総合準優勝
        男子準優勝
 
 ※水泳部のみ、揖龍新人大会は、8月29日(火)に実施されました。

体育祭でみせた龍東の団結!(9/18)

○加藤生徒副会長からのメッセージを紹介します。
「皆さん、体育祭お疲れ様でした。そして、約2週間の練習の間、いろいろと協力してくださりありがとうございました。雨の日が続き、まともにグランドでの練習ができない中、皆さんが私たちの指示をしっかりと聞いてくれたおかげで、1日でいろいろな練習をすることができました。練習中、私が指示を出したり注意したりすると、素直に聞いてくれたり「ちゃんと聞きよ」「そこ違うで」などの声が皆さんの中から聞こえてきたりしました。とても助かったし、それ以上に嬉しかったです。
 体育祭当日も、朝早くから係の仕事をするために、たくさんの委員会が集まってくれました。そのおかげで、月曜日に体育祭を実施することができました。グランドの状態は悪かったですが、それを忘れさせるくらいの皆さんの熱気とあふれる笑顔で、とても盛り上がりました。
 応援合戦もどの団もとても素晴らしかったです。50周年記念体育祭は、皆さんの協力のおかげで成功させることができました。ありがとうございました。体育祭でみせた龍東の団結を文化祭でもみせることができるように頑張りましょう。」

○尾崎生徒副会長からのメッセージを紹介します。
「龍野東中学校創立50周年記念体育祭が全校生の力によって創り上げられた日から、さかのぼること約1ヶ月前。この壮大な計画がスタートしました。まずは、生徒会執行部が夏休み中から登校し、話し合いや自分の担当する演技図や進行表を書き始めました。最初の練習は、僕の担当演技でした。自分で考えていた練習予定でしたが、練習の順序を間違えたり、予定通りに進まなかったりして、大失敗でした。このとき、やっぱり自分の考えは甘かったと痛感しました。この日を境に、今まで以上に先生と話し合いをし、もっと質の高い練習をしようと頑張りました。すると、予定通り、練習内容をこなすことができたり、大きなミスもなかったりと、スムーズに進んでいきました。連日の雨で体育館での練習になっても、機転をきかし、体育祭の本番が楽しみになるくらい良い練習をすることができました。また、本番も今までの練習を無駄にしない演技となってよかったです。全校生の力を合わせると、素晴らしいものになるのだと実感しました。皆さん、素晴らしい体育祭をありがとうございました。」

50周年記念体育祭、大成功!(9/18)

 台風の影響もあり、体育祭の開催が9月18日(月)になりました。18日午前1時の東中グランド状態は、池のようになっており、川から流れてきた魚が泳いでいるほどでした。当日の朝、職員と生徒たちでグランドの水抜きや会場設営等を行い、1時間遅れで、体育祭をスタートさせることができました。
 今回は、聖火を取り入れたり、総行進を工夫したりするなど、50周年を意識したものが見られました。また、各団の工夫された応援合戦やムカデ競走、リレー等もあり、生徒たちは日頃の練習の成果を十分に発揮することができました。
 今後、この体育祭で培った力をこれからの学校生活に生かしてほしいと思います。頑張れ!龍東生!

○それでは、谷口生徒会長からのメッセージを紹介します。

「私たちにとって最後の体育祭が50周年記念体育祭となりました。16日に予定していた体育祭でしたが、残念ながら台風の影響で延期となり、グランドの状態がとても悪い中、18日に体育祭が実施されました。体育祭が始まる前、全校生徒で3重の円陣を組みました。
 今回、50周年を記念して聖火を取り入れました。私は、最後の聖火ランナーを務めました。聖火台は美術部の皆さんが描いてくださり、龍野東中学校のイメージキャラクターである『ひがドラ』が大きく描いてありました。開会式では、それぞれの団が大きな声で大会歌を歌い、素晴らしいスタートをきりました。ムカデ競走、騎馬戦、リレーなど、1位をめざして熱い戦いを繰り広げ、応援合戦では団長を中心に3年生、2年生、1年生が協力し、1つの演技を完成させました。そして、総行進!今までとは違ったクロス、50周年を意識した「50」の文字など、さまざまなことを取り入れました。全校生徒でつくり上げた最後の演技で、50周年にふさわしい美しい演技になりました。
 私たち生徒会執行部は夏休みから計画を立て、休みの日も放課後もどうやったら全校生徒が動いてくれるのかと考え、たくさんの先生方にも指導をしていただきました。また、天候に悩まされることもありましたが、そんな時こそ全員で力を合わせ、練習をしてきました。私は、50周年記念体育祭で生徒会長として聖火を灯せたこと、総行進で校旗を持って歩けたことを誇りに思います。私たち生徒会執行部を支えてくださった先生方、温かく応援をしてくださった保護者の皆様、地域の皆様など、たくさんの方々の励ましを受け、この体育祭が出来たことに感謝しています。そして、生徒会執行部に協力してくれた全校生の皆さん、本当にありがとうございました。」

 

吹奏楽部が「神岡ふれあい祭り」に出演(8/20)

 8月20日(日)、本校吹奏楽部が「神岡ふれあい祭り」で演奏をしました。地域の方に演奏を聴いてもらういい機会にもなり、ふれあい祭りを盛り上げることができました。この夏休み中も、運動部にも負けず、一生懸命練習に取り組んでいます。
 9月24日(日)には、3年生最後の「ハローコンサート」がありますので、皆さん今後とも応援をよろしくお願いします。

※演奏曲は次のとおりでした。
・ドリームソリスター
・夢をかなえて ドラえもん
・怪盗少女
・follow me
・ピンクレディーメドレー

○赤松部長からのメッセージを紹介します。
 「暑い中、たくさんのお客さんに演奏を聴いてもらうことができて、とても嬉しかったです。演奏をしていると、小さい子がニコニコして聴いてくれたり、手拍子をしてもらえたりと、私たちが元気をいただきました。演奏後には、「暑いのにお疲れさま」、「楽しかったわ」とお声をかけていただき、とても励みになりました。
 また、9月24日(日)には、赤とんぼ文化ホールにて「ハローコンサート」を行う予定です。このコンサートで、2017年度の71人のメンバーは解散、また新しいメンバーとなってスタートします。3年生21人にとっては最後のコンサートです。このコンサートでたくさんの方にファンになってもらえるように、より地域に愛される吹奏楽部になりたいと思います。是非、会場にお越しください。会場で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。」

※龍野東中学校「ハローコンサート」のお知らせ
 平成29年9月24日(日)
 開場 13:00
 開演 13:30
 場所 赤とんぼ文化ホール(大ホール)
 曲目 ■マゼランの未知なる大陸への挑戦
    ■マーチ・シャイニング・ロード
    ■交響詩「ロシーオの行列」  他

近畿大会出場!(女子ソフトテニス部個人)

 7月26日~28日、西播地区を中心に県大会が開催されました。どの部活動もよく健闘しました。
女子卓球部は団体で県3位という素晴らしい成績を残しました。(残念ながら、卓球は団体2位までが近畿大会へ出場)
女子ソフトテニス部は、上田・石原組が県ベスト8となり、近畿大会への出場権を獲得しました。8月10日(木)京都府立山城総合運動公園テニスコートで行われます。西播、県の代表として、力一杯頑張ってきてください。健闘を祈っております。

西播夏季大会 健闘!(7/15、16)

 7月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり、西播夏季大会が各地で開催されました。試合に出場している選手の頑張りはもちろんのこと、試合に出ていない生徒たちも仲間への応援を一生懸命頑張っており、会場に一体感がありました。
 今年の県大会は、多くの種目がこの西播地区で開催されます。開催地としてふさわしいプレーやマナーをこの県大会で期待しております。
 残念ながら、この大会で引退となる生徒たちもいますが、今まで部活動を続けてきたことや今までの地道な努力を自信につなげてください。そして、今まで自分たちの活動を支えてくれていた多くの方々への感謝の気持ちを忘れないでください。
 これからの皆さんの頑張りに期待しております。

★西播大会の結果は以下のとおりです。

○水泳部 男子総合 準優勝
 ・男子50m自由形     1位(県大会出場)
 ・男子100m自由形    3位(県大会出場)
 ・男子1500m自由形   3位(県大会出場)
 ・男子200m個人メドレー 2位(県大会出場)
 ・男子400m個人メドレー 2位(県大会出場)
 ・男子400mメドレーリレー3位(県大会出場)
 ・男子400mフリーリレー 2位(県大会出場)
 ・女子50m自由形     4位(県大会出場)
 ・女子100m自由形    4位(県大会出場)

○女子バスケットボール部 優勝(県大会出場)

○ソフトボール部 準優勝(県大会出場)

○陸上競技部  
 ・女子リレー     3位(県大会出場)
 ・共通男子走幅跳   1位(県大会出場)
 ・共通女子走幅跳   2位(県大会出場)
 ・共通女子走高跳   3位(県大会出場)
 ・共通男子砲丸投   2位(県大会出場)
 ・1年男子1500m 2位(県大会出場)
 ・1年女子100m  2位(県大会出場)

○男子卓球部 団体 準優勝(県大会出場)
       個人 優勝 (県大会出場)

○女子卓球部 団体 準優勝(県大会出場)
       個人 優勝 (県大会出場)、3位 (県大会出場)

○男子ソフトテニス部 個人 1ペア(県大会出場)

○女子ソフトテニス部 個人 2ペア(県大会出場)※1ペアは、3位

○体操競技部 男子個人総合 4位(県大会出場)

  

  

スマホ教室の実施(6/27)

 6月27日(火)、全校生対象にスマホ教室を実施しました。講師は、兵庫県警察本部サイバー犯罪対策課の本田絵理先生です。個人情報の流出、ウイルス感染、SNS上のトラブル等、さまざまな角度からのお話でした。携帯電話やスマホの使い方ひとつで、犯罪にもつながります。自分自身の使い方を振りかえるいい機会になりました。

★それでは、生徒の感想を紹介します。

○「自分が、いかにガードがゆるゆるかよーくわかりました。スマホのこと、侮ってたんだと思います。メアドは定期的に変えること、LINEにロック、スマホにロックをかけることなら今すぐにでもできそうです。絶対に実行します。」

○「普段の自分の注意力ではいつトラブルに巻き込まれるか分からないと思い怖くなった。私にもトラブルにならないようにできることはたくさんあるので、教えていただいたことには気をつけていきたい。」

○「SNSの危険なことがよく分かった。特に同じ学年の子の名前やツイッターのアカウントとかをあてたとき、びっくりしてこんなこともされてしまうんだと少し怖かったです。また、機械に生活や人生を支配されるともったいないと思った。」

○「今は、使用制限が15日頃に必ず来ます。意外とみんなきてないんだなと思った。『自分、使い過ぎちゃう?』と反省しました。自分はLINEしかやってないけど、ロックもかけてないし、友人以外にもその他いっぱいの情報が入っています。悪用されたらと思うとゾッとします。家に帰ったらロックをかけて、メアドをこまめに変えようと思いました。」