ホーム » トピックス » 1年 » 文化祭を終えて(生徒会長・副会長から)(11/1)

兵庫県
たつの市立龍野東中学校

(たつのひがしちゅうがっこう)

〒679-4122
兵庫県
たつの市龍野町日飼100番地

TEL:0791-62-1117
FAX:0791-62-1118

『感動体験!兵庫』

文化祭を終えて(生徒会長・副会長から)(11/1)

 文化祭が大成功に終わりました。ここで、生徒会長、生徒副会長からのメッセージを紹介します。

○西田 生徒会長からのメッセージです。

「体育祭が終わると、生徒の皆さんの意識は中間テストに向けられた・・・・と思っていましたが、少なくとも僕の意識は文化祭にありました。そして、無事、中間テストも終わり、合唱練習が始まりました。6時間の授業、掃除が終わると、一斉に机を後ろに送り、発声練習が行われ、四方八方、360°から「ほっほっほっ」や「い-ま やぁ-まぁ-に-」という龍東の独特の発声が聞こえてきました。

 そして、合唱コンクールが開催され、各学年の課題曲を歌い、順位をつけられました。僕のクラスは、あいにく1位ではありませんでした。その日から全学年、1位のクラスを抜かそうと努力し、1位のクラスは絶対に抜かれないように一生懸命練習していました。

 文化祭当日は、全クラスとも素晴らしい合唱でした。入賞したクラスやそうでないクラスもありますが、どのクラスも、今までの取組の意味や価値は十分にあると思いました。今回の文化祭までに築き上げてきた絆を今後の学校生活に生かして、今までに見たことがない龍東を作り上げていきましょう。」

 

○福島 生徒副会長からのメッセージです。

「今年の文化祭は、本当に『龍東第50回文化祭』にふさわしい文化祭になったと思います。1ヶ月以上前から音楽の授業での合唱練習、クラスでの放課後の合唱練習を経て、この日を迎えました。午前中の合唱では、緊張しながらも、どのクラスも練習の成果が発揮できていたのではないかなと思います。また、他クラスが合唱を披露しているときの鑑賞態度がとても良かったと思います。

 午後からの有志演技では、みんな手拍手をしたり歓声をあげたりするなど、全員で大いに楽しめました。

 合唱の結果は、全校の部で、3年3組が最優秀賞、3年1組が優勝賞でした。3年1組の子が泣いていたので、嬉し涙だろうなと思っていたら、その涙は悔し涙だったそうです。私は感心しました。優秀賞で涙を流すのは本気で最優秀賞をねらっていたからだろうなと思いました。このように何事も必死に取り組むということは、簡単なことではないと思いますが、少しずつでも、このような生徒が増えていけば、さらに良い龍野東になると思います。中学校生活最後の文化祭が大成功に終わって本当によかったです。」

 

○福本 生徒副会長からのメッセージです。

「今年の文化祭は、僕たち執行部の中では、大成功と言えるものでした。そう言える理由としては、運営面から見れば、大きな問題やミスがなく、生徒の皆さんの表情や会場の雰囲気が良かった点です。午前中の合唱では、どの学年、どのクラスも今までの合唱練習の成果を出すことができ、聴く時間がほとんどなのにも関わらず、真剣に他学年、他クラスの合唱を聴けていたので、よかったと思います。

 午後の吹奏楽部の演奏や有志演技では盛り上がりは素晴らしく、会場全体が一体となっていました。僕たち執行部の劇も想像以上に盛り上がったので、ホッとしました。結果発表、表彰があった際に、嬉し泣きや悔し泣きなど、理由は様々ですが、泣いてしまう生徒もいました。それだけ真剣に取り組むことは簡単なことではないと思いました。

 この文化祭から僕は、様々なことを学べました。しかし、それを執行部として生かせる大きなチャンスがないことが残念です。しかし、残り少ない任期の中で、できるだけのことをやりたいです。」